当社が参加している「異業種交流会」についての説明です。

http://biz-y.net/

参加した内容をブログに掲載させて頂くと、
皆さんからよくお問合せや質問を頂くので、
よくある質問「本音Q&A」として掲載します。

 

【本音Q&A】
Q:参加のきっかけは?
A:尊敬する方から「こんな会がある」とさらりとした告知を受けて、
その方も参加しているようだし、あくまでも「勧誘してこない」ところに余裕を感じ、半信半疑で初参加しました(笑)

様々な交流会が存在する事は存じていましたが、このような類の会はどうせ営利目的であり、かつ自分には物足りない内容ではないか。しつこい営業を受けるのも嫌だし、名刺交換とかも恥ずかしいし、一匹狼を好む性格の持主な私にはとても向かない。
と避けていました。

*上記に該当する名ばかりの交流会が数多く存在する中で、

実際「キャリアセッション」にはこのような心配や悩みは無用でした。
Q:どんなところか?
A:「コミュニケーションと知識の道場」です。
フリータイムではコミュニケーションの練習になる事は勿論、
他業種の方とは言えど身近な事でも豆知識等が伺えて、
とても為になっています。

営業の真髄に関する、すぐに使えるテクニックを伝授されたセミナー
マイナンバー制度という知識を得る講義的な内容のセミナー
心理学と統計学を用いた占いを交えたセミナー

偏らないようにジャンルを変えて、開催されているようです。

 

Q:運営についてはどんな感じか?
A:先ずは費用に関して、明朗会計、安価で費用対効果が高いです。
幹部の方々は「自己犠牲」の姿勢で、
ご新規さんの居心地が悪くならないように常連さんが固まらないようにされていたり、

いい事やいいものは自分達だけでは囲い込まず、

主催者様が声を大にして「利他の精神」を掲げていますが、

まさにその通りで独り占めしない組織です。

そして、一切のしつこい勧誘は行わず「来たい時、来れる時に参加して」という余裕の姿勢が垣間見れます。

 

Q:仕事は貰えるのか?
A:はっきり言って、すぐには貰えないと思った方が良いかもしれません。
そもそも仕事とはそのような順番で降ってこないと思います。
順番が異なるのです。

仕事⇒仲良くなる、ではなく 仲良くなる⇒仕事が発生

これは自分次第ですし、一回の参加で判断するのは短絡的と言いますか、
早計であると思います。
実際に私も顧客を紹介した事も有ります、ご紹介を頂いた事も有ります。

一度の参加で来なくなる方も居ますが、

せっかく勇気を出して一歩動出したのに勿体無いと感じています。
Q:どんな事をするのか?
A:セミナーの前後にフリータイムが有り、
目が合った者同士ですかさず名刺交換と短時間の談笑をします。
見ているとなかなか自分から話せないで躊躇している方も居ます。
Q:勧誘とかは無いのか?
A:参加者の方からちょいちょい有ります。遠回しのものや直球も。
私は心が動かないものはどんなに追われても私は丁重にお断りしています。
断る勇気もお互いの為ですし、
「あなたを否定しておらずあなたの提案は不要です」と、
相手を否定せずに断る練習をしています。
今のところ数回以内に修まっています。

 

次回の開催は12月14日(月)で私自身も数回目の参加になりますが、

数回参加する事で判明したり得た事もありますので「継続は力なり」で

引続き参加させて頂き「利他の精神」を後援していきたいです。