何事も勢いは大切ですが「木を見て森を見ず」は失敗のもとです。

不動産に関する知識をしっかり勉強していきましょう。

さて、今回は~不動産情報に探しには付き物の「徒歩〇分」についてです

 

【得られる知識】

・「徒歩〇分」の根拠

・「徒歩〇分」の計算方法

 

【本題】

始めに回答からお伝えすると、

徒歩1分=80mで換算しています。

諸説ありますが、

・女性の歩く速度の目安

・いつの間にか浸透

・直線距離ではなく、通行可能な道を辿る

・正解の測り方は存在しない

・地図上で定規で測ったり、

グーグルマップの経路計算を採用

 

例)1分=1~80m

3分=161~240m

5分=321~400m

10分=721~800m

12分=881~960m

15分=1121~1200m

 

あくまでも何もない平坦な道を進んだ目安なので、

実際は人込みや横断歩道、信号、坂道により誤差が

生じます。

また、距離と誤差は比例します。

1分であれば80mなので誤差の要因も少ないですが、

10分は800mもあるので、

信号や人とのすれ違う可能性も増えてきます。

15分にもなれば「体力」によるペースダウンも否めません。

あくまでも目安にしましょう。

記事:クレイン不動産流通 株式会社